鈴華窯 陶器のうつわを制作しています

京都 嵯峨に陶房をかまえる鈴華窯の陶芸家 鈴木智尋の器を紹介しております。

長らく在庫切れでした鈴華窯の碗の再入荷です。鈴華窯  碗  φ 165mm × h 72mm   390g     ¥4,320普段の食卓で、気軽に何にでも使える碗、オススメです!鈴華窯の得意とする粉引の白の長角皿、これも雰囲気良かったです。こちらは鈴華窯の定番品にな ...

 まな板皿の製作まな板と足をドベという技法で接着させます。接着させる箇所に傷を付け、水分を含ませてひっつけるだけで、足はしっかり付きます。このまな板皿は粉引の白に焼き上げるのですが、以前に製作した青釉のまな板皿はこんな感じ。角皿の製作暑い中、ひたすら注文 ...

ご注文いただいている、いつものうつわの製作風景です。轆轤(水引き)の後、約1日 土を寝かせて、ちょうど良い硬さにしてから高台を削ります。その後、天日干しです。 基本、毎日コツコツした作業の繰り返しになります。 ...

玉川髙島屋 鈴木智尋 日々の器展おかげさまでたくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。今回は、以前にこのブログでもご紹介しましたタタラ作りの輪花皿や板皿は完売でした。その他、淡い緑色や鉄釉など色味のついた片口や角皿、焼締のプレート皿な ...

鈴木智尋 日々の器2017年5月31日(水)⇨6月6日(火)午前10時〜午後8時(最終日は午後5時)玉川髙島屋 5階 器百選作家は会期中在場しております。 青白磁楕円輪花皿←をタタラ作りで製作するための元の型を作る過程型から製作した今までのものより大きめの楕円輪花皿で ...

鈴木智尋 日々の器2017年5月31日(水)⇨6月6日(火)午前10時〜午後8時(最終日は午後5時)玉川髙島屋 5階 器百選作家は会期中在場しております。 一年ぶりの玉川髙島屋になります。今回はより日常の食卓で使いやすい器を多く揃えております。どうぞ宜しくお願い致しま ...

楕円輪花皿をタタラ作りで製作するための元の型を作る過程を紹介します。青白磁楕円輪花皿 先ずはお皿の形を手作業で作ります。サイズはしっかり測りますが、細かな形状等は経験と感覚で製作していきます。完成した元になる土型を板の上に置きます。石膏を流し込む為に土で ...

3月26日 滋賀県、陶芸の森登り窯ただいま鈴華窯を含む5人の陶芸家が信楽で薪窯の真っ最中、3月24日(金)から始まって4月2日(日)くらいまでの予定で、今日窯詰めのところお邪魔させてもらってきました。とりあえず昨日も今日も明日も窯詰めです。窯の中の火の流 ...

鈴華窯のパスタ皿、好評でしたので八寸皿に続き七寸皿と九寸皿を作りました。シンプルでモダンなデザインのパスタ皿。 手作りのための歪みは、このうつわの趣となっています。粉引九寸パスタ皿 ¥7,560 ←オンラインストアφ274mm  ×  h 30mm  690g粉引七 ...

先週は3月末から予定している薪窯の準備に信楽へ行っておりました。本番前に薪割をして、その薪をしっかり乾燥させておきます。 今回は総勢10名の大人数で行なうので、大量の薪を用意しています。薪窯の準備だけで二日間、本番は約一週間、なかなか過酷な体力勝負な面が ...

↑このページのトップヘ